ページの先頭です

ホーム

  • 文字サイズ
  • 背景色

定住情報

松島町へのお住まいをお考えの皆様へ

歴史・文化・自然と親しむ暮らしをしてみませんか

 松島町の風景は日本人の美意識の象徴として日本三景の一つに数えられ、俳聖松尾芭蕉も扶桑第一の好風として称えています。 また、四季を通じてそれぞれ異なった景観を呈する自然美と、数多くの歴史的・学術的にも価値の高い文化遺産が残され、国の特別名勝に指定されています。
まちを歩けば、伊達政宗ゆかりの瑞巌寺を中心とする寺町の雰囲気にふれることができ、博物館、美術館等が整い、歴史・文化の香るまちでもあります。
宮城県中心部に位置する松島町は、仙台市からも電車で約25分の距離にあります。東北本線と仙石線の2線が走り、国道45号や主要県道、三陸自動車道など 交通環境にも恵まれた地で、県内各地への通勤・通学圏となります。
また、多くの公園やスポーツ施設、アウトドア施設・文化施設が毎日の生活に潤いを与えてくれるとともに、子どもたちをのびのびと育んでくれる環境をつくり上げています。
松島湾では島巡り観光船が周遊し、ヨットや釣りなどのレジャーも楽しめ、保健福祉センター「どんぐり」を中心に保健福祉施設やサービスも充実しています。
歴史・文化・豊かな自然とともに暮らすライフステージ。松島町は明るい笑顔と温かいおもてなしの心で皆様をお待ちしております。