国(内閣府)では「平成30年7月豪雨」の教訓を踏まえ、「避難勧告等に関するガイドライン」を改定しました。

この改定により、大雨や土砂災害の際に出される避難勧告や災害発生情報などの避難情報等に加えて、新たに5段階の警戒レベルをお知らせすることになりました。

 詳細につきましては、国(内閣府)の「防災情報のページ」をご覧ください。