高齢者福祉サービスの紹介

お晩ディッシュ(宅配夕食サービス)

 自立した生活を支援するため、栄養のバランスのとれた食事を自宅まで宅配します。
体調にあわせて、糖尿病食や減塩食、軟食などのご相談にも応じます。

 ◆対象者  65歳以上の一人暮らし、高齢者世帯の方等で、自立支援の観点からサービスの利用が必要な方

 ◆利用日  月曜日から土曜日まで(日曜、祝日、年末年始除く)

 ◆金額   1食500円

 緊急通報システム

  病気等で日常生活に不安がある方に、家庭用緊急通報機器をお貸しし、緊急の場合に速やかに救援できる体制を整えます。

 ◆対象者  おおむね65歳以上の一人暮らし、高齢者世帯の方

 ◆利用料  月額500円及び電話通話料

特別敬老祝金

 長寿を祝って満88歳及び満99歳となる高齢者に対し、それぞれの誕生月に特別敬老祝金を支給します。

◆支給要件

(1)誕生日において満88歳となる方で、当該日の属する月の初日に松島町住民として住民基本台帳に記録され、かつ、満65歳に達した日の翌日から当該日までの間に通算して5年以上松島町に居住していること。

(2)誕生日において満99歳となる方で、当該日の属する月の初日に松島町住民として住民基本台帳に記録され、かつ、満65歳に達した日の翌日から当該日までの間に通算して10年以上松島町に居住していること。

◆支給額  (1)88歳 金20,000円 (2)99歳 金100,000円

高齢者紙おむつ購入助成事業

 寝たきり等にあるために日常生活において、常時紙おむつを必要とする要介護高齢者に対し、紙おむつの購入にかかる費用の一部助成として、紙おむつ助成券を交付します。

◆目的 

 介護家族の身体的、精神的負担の軽減並びに要介護高齢者の福祉の向上を目的とします。

◆対象者 : 以下の要件全てに該当する方

(1)65歳以上の方

(2)寝たきり等で常時おむつを使用している方

(3)在宅で生活している方(入院中及び施設入所中の方は対象外となります。)

◆助成 : 紙おむつ購入助成券(上半期1,500円分、下半期1,500円分)を交付

※松島町社会福祉協議会の紙おむつ助成券(上半期1,500円分、下半期1,500円分)と併せて交付します。

【申請方法】

◆申請期限 : (1)上半期 5月15日 (2)下半期 11月15日 ※平日午前9時~午後5時

◆申請場所 : 松島町保健福祉センター 健康長寿課高齢者支援班 窓口

◆申請時の持ち物 : (1)申請書 (2)介護保険被保険者証等 (3)印鑑

【助成券の交付】

◆交付時期 : (1)上半期 6月頃 (2)下半期 12月頃 

※お住まいの地区の民生委員を通じて交付します。