『燃えないごみ』専用袋【赤の印字】

 

■町指定のごみ袋(赤文字)に入る大きさのものは指定袋に入れて出してください。
■その他袋の入らない大きさのものは粗大ゴミとして出してください。
粗大ゴミは、各世帯1回につき1個だけ出してください。
■電器製品は乾電池等を取り外してください。
(乾電池は有害ゴミとして出してください)
■卓上コンロは必ずカセット式ガスボンベを外してください。
(ガスボンベは穴を開けガスを完全に抜いて資源物(カン)として出してください)
■石油ストーブやファンヒーターは必ず灯油を抜いてください。
■49cc以下のバイクを出す場合には、タイヤ、バッテリー、ガソリンを除去してください。
スプリングが入っているマットやソファは出せません。
■テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機、エアコン(室外機含む)、パソコンは出せません。

 これらの電化製品は、法律により『リサイクル』が義務付けられています。

 販売店または収集運搬許可業者へ処分の依頼をしてください。

 【問合せ先】家電リサイクル券センター 022-319640
■引っ越しや大掃除等により一度に大量にごみが出る場合は集積所には出せませんので
収集許可業者へ依頼するか、自分で直接処理場へ搬入する方法により処理してください。

 自己搬入する際には、役場総務課環境防災班で搬入許可の手続きを行い、処分券をご購入いただきます。

 (必要なもの)ごみを運ぶ車の車検証・印鑑

 (処分券)基本料金:100kgまで 1,000円 

           100kgを越える場合は、50kgごとに500円が加算されます。