【5月25日更新】

「松島町新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」及び「セーフティネット保証等に関連した金融支援」に

ついては、個別にベージを設けておりますのでそちらをご確認ください。

「松島町新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」

 https://www.town.miyagi-matsushima.lg.jp/index.cfm/6,30765,22,130,html 

「セーフティネット保証等に関連した金融支援」

 https://www.town.miyagi-matsushima.lg.jp/index.cfm/6,30775,22,130,html

【4月27日更新】(仮称)宮城県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について

  4月25日、休業要請を行う施設・協力依頼を行う施設(具体例)、基本的に休業要請を行わない施設(具体例)が更新されました。詳しくは下記県HPをご確認ください。

   宮城県HP→https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/fukensui/coronavirus-kyoryokukin.html

  ※新たに協力金の対象とされた施設の例 ・行楽を主目的とする宿泊施設 ・観光遊覧船

【4月24日更新】新型コロナウイルス感染症に関する最新の情報は、下記HPをご確認ください。

 ・持続化給付金、資金繰り支援策等について

   経済産業省HP→https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html#90

 

【4月14日更新】新型コロナウイルス感染症関連の支援策パンフレットについて

 

 下記URLより経済産業省や中小企業庁の「最新版支援策パンフレット」が確認できますのでご活用ください。

     https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html

 ※持続化給付金に関するお知らせが追記されました。

【3月24日更新】3月13日に更新した〔令和元年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」〕に係る

 認定申請書(様式)について

 次のとおり申請書様式を定めましたのでご活用ください。

  小規模事業者持続化補助金(一般型)証明請書

  小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)証明申請書

【3月23日更新】新型コロナウイルス感染症に関わる金融支援制度等説明会の開催について(お知らせ)

 1.開催日時  令和2年3月31日(火)11:00~12:00

 2.開催場所  松島町石田沢防災センター 会議室(住所:松島町松島字石田沢12-2)

 3.対 象 者   町内に本社(本店)、営業所、事業所等を置く事業者、団体など

 4.定  員  20名程度

   ※感染症予防のため、1事業所あたり1名までの参加とし、マスク着用等の予防対策をお願いいたします。

 ●その他詳細は、下記チラシをご覧ください。

 新型コロナウイルス感染症に関わる金融支援制度等説明会チラシ

【3月19日更新】新型コロナウイルス感染症による小学校休業等の対応助成金について

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子の保護者である労働者の休職に伴う所得の減少に対応するため、正規雇用・非正規雇用を問わず、労働基準法の年次有給休暇とは別途、有給の休暇を取得させた企業に対する助成金を創設します。

(PDF)リーフレット(新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金)【詳細版】

助成金の詳細や具体的な申請手続きは、下記リンク先(厚生労働省ホームページ)よりご確認ください。

厚生労働省ホームページ https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07_00002.html

【3月19日更新】新型コロナウイルス感染症による小学校休業等の対応支援金について(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子どもの世話を行うため、契約した仕事ができなくなっている子育て世代を支援するための新たな支援金を創設します。

(PDF)リーフレット新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

支援金の詳細や具体的な申請手続きは、下記リンク先(厚生労働省ホームページ)よりご確認ください。

厚生労働省ホームページ https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10231.html

 

【3月17日更新】セーフティネット資金・危機関連対策資金等の利率の引き下げについて

 ◆セーフティネット保証・危機関連対策保証関係の資金について、令和2年3月18日融資実行分より、

  金利の引き下げが行われます。更新された下記チラシをご覧ください。

  チラシ【R2.3.13更新】セーフティネット資金・災害復旧対策資金・危機関連保証 

【3月17日更新】新型コロナウイルス対応のための職場で役立つWEBセミナーについて

 宮城県では職場環境整備に役立つ「新型コロナウイルス対応のための職場で役立つWEBセミナー」

の4本の動画と宮城県知事メッセージ動画が公開されました。

 宮城県ホームページ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/koyou/webdoga.html をご覧ください。

【3月17日更新】危機関連保証制度が発動されました。

全国の保証対象業種を営む中小企業者を対象に、借入債務(融資額)の100%を保証する制度で、

一般保証の限度額(最大2.8億円)とセーフティネット保証(以下「SN保証」という。)の限度額

(最大2.8億円)とは更に別枠の限度額(最大2.8億円)となります。

借入債務に対する保証割合は、危機関連保証が100%、SN保証4号が100%、SN保証5号が

80%です。認定要件の売上減少割合は、危機関連保証が▲15%以上、SN保証4号が▲20%以

上、SN保証5号が▲5%以上です。

なお、セーフティネット保証の指定期間は、事業者が市区町村の窓口に認定申請をすることができる期間

ですが、危機関連保証の指定期間は融資実行までとなっております。

認定申請はSN保証と同様、松島町産業観光課産業振興班(☎022-354-5707)にて受け付けます。

  ●認定申請書様式 中小企業信用保険法第2条第6項の規定による認定申請書

【3月13日更新】令和元年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」について(ご案内)

  ◆小規模事業者が直面する制度変更(働き方改革や被用者小規模事業者が直面する制度変更(働き方改革や

   被用者保険の適用拡大等)等に対応するため経営計画を作成し、それらに基づいて行う販路開拓の取組み

   等の経費の一部を補助するもの。

   制度の概要

   1.補助対象者(一般型)

     (1)商工会地域の小規模事業者等(商工会議所地域は窓口が異なります)

     (2)申請にあたって経営計画を策定する必要があります。商工会がサポート致します。

     (3)この「令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<一般型>」において、受付締切日の

        前10ヶ月以内に、先行する受付締切回で採択・交付決定を受けて、補助事業を実施した(している)

                       事業者は対象外です。(共同申請の参画事業者の場合も含みます。)

   2.補助金額等

     審査で採択された場合、原則50万円を上限(補助率2/3)に国から補助する制度です。

   3.公募スケジュール(予定)

     公募開始:2020年 3月10日(火)〈公募要領公表〉

     受付開始:2020年 3月13日(金)

      ・第1回受付締切:2020年 3月31日(火)[締切日当日消印有効]

      ・第2回受付締切:2020年 6月 5日(金)[締切日当日消印有効]

      ・第3回受付締切:2020年10月 2日(金)[締切日当日消印有効]

      ・第4回受付締切:2021年 2月 5日(金)[締切日当日消印有効]

   ※詳細は全国商工会連合会のホームページ http://www.shokokai.or.jp/jizokuka_r1h/ をご覧ください。

【3月11日更新】新型コロナウィルス感染症に関する関係省庁ホームページのご案内

  関係各省庁では、新たな情報等が随時更新されております。最新の情報は下記ホームページ(URL)よりご確認ください。

  ◆経済産業省-事業者支援策パンフレット

    https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html

  ◆観光庁-「外国人旅行者向けコールセンター」に関するお知らせ

    http://www.mlit.go.jp/kankocho/topics08_000143.html

  ◆観光庁-新型コロナウイルス感染症関連情報

    http://www.mlit.go.jp/kankocho/page01_000624.html

【3月10日更新】セーフティネット資金認定申請に係る確認(添付)書類について

 ◆松島町が認定する際、次の書類のいずれかをもって売上高減少等の確認をいたします。

  ご準備の上、申請(相談)してください。

   (1)試算表 (2)日掛帳 (3)売上等帳簿 (4)現金出納帳及び売上入金用の通帳

  ※昨年1月~12月までの確定申告を終えている方は決算書(税務署収受印を押印されたもの)等も併せてご準備(提出)ください。

  ※直近1箇月と昨年同月の対比ができること。

  ※確認させていただく帳簿書類等は、写しを提出(添付)していただきます。

  ※帳簿書類等、ご不明な点は下記までお問い合わせください。

      産業観光課 産業振興班 ☎022-354-5707

【3月5日更新】七十七銀行にて、新型コロナウイルス感染症にかかる『融資ご相談窓口』及び

       フリーダイヤルが臨時措置されました。詳しくは七十七銀行のチラシをご覧ください。

             【チラシ】七十七銀行【融資相談窓口及びフリーダイヤル等のご案内】

        【七十七銀行ホームページ】https://www.77bank.co.jp/202003_coronavirus/index.html

【3月4日更新】セーフティネット保証5号の「指定業種」が40種追加されます。

【3月2日更新】 47都道府県を指定地域とするセーフティネット保証4号が、3月2日付け告示されました。

 宮城県制度融資による資金繰り支援のご案内です。

1 セーフティネット保証4号の概要

 中小企業信用保険法第2条第5項第4号に基づき、経済産業大臣が地域を指定し、その突発的事由の発生に起因して売上高等が減少している中小企業者が融資を受ける際、一般資金とは別枠の保証が利用可能となります。最大8,000万円までの保証限度額となりますが、ほかの災害等で県制度融資「セーフティネット資金」を利用している場合には合算して8,000万円までとなります。

2 対象中小企業者

 1)宮城県内において1年間以上継続して事業を行っていること。

 2)新型コロナウイルス感染症の発生に起因して、当該事由の影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

3 融資の条件

 (1)融資限度額       8,000万円
 (2)融資利率       年1.55%
 (3)資金使途     運転資金及び設備資金
 (4)償還期間         運転資金・設備資金ともに10年以内(うち据置期間2年以内)
 (5)保証人担保   保証人:原則として法人代表者以外不要  担保:必要に応じて徴求
 (6)信用保証         信用保証協会の保証付き 年0.70%

4 取り扱い期間

 セーフティネット保証4号は、令和2年6月1日(月)までに、松島町の認定を受けてください。

 申請書:中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定による認定申請書

【追加情報】セーフティネット保証5号について

 制度概要や追加業種等の詳細、申請書は下記よりダウンロードしてください。

 セーフティネット保証5号の概要 セーフティネット保証5号の指定業種の追加 セーフティネット保証5号の指定業種

 申請書:中小企業信用保険法第2条第5項第5号の規定による認定申請書

 

セーフティネット保証4号・保証5号の他、災害復旧対策資金制度も設けられております。詳細については宮城県の下記チラシをご覧ください。

 【チラシ】セーフティネット保証4号・5号、災害復旧対策資金

 災害復旧対策資金の認定申請書は下記よりダウンロードしてください。

 申請書:災害復旧対策資金融資対象認定申請書