アートとふれあう観光まちづくり事業「ART MEETS MATSUSHIMA」事業の第三弾として、松島在住の彫刻家 佐野美里氏の個展「松島。彫刻と、暮らすこと。」を開催します。

 木彫作品を制作している佐野氏は、自分自身であり、憧れの対象でもある女性の内面性や身体性を愛嬌のある犬の姿で表現しています。木を命あるものとしてとらえ、木の個性を生かすよう、一彫り一彫りを大切にしながら制作しています。

 本展では、松島での暮らしの中で生まれた大型作品「大きく息を吸い込むボルゾイ」を含む、約10点を一堂に展示します。

開催期間

 平成29年9月16日(土)~10月1日(日)

 午前11時~午後5時(毎週火曜日休館日)

場所

 松島パノラマハウス 1階交流スペース「yohaku」

入場料

 無料

問合先

 松島町産業観光課観光班 TEL354-5708

作家によるアーティストトーク

 佐野美里氏による作品解説、自分自身が松島に暮らすことになったきっかけや、土地から得たインスピレーションなどをお話しします。お気軽にご参加ください。

日時

 平成29年9月16日(土)午後1時30分~

場所

 松島パノラマハウス 1階交流スペース「yohaku」

入場料

 無料

問合先

 松島町産業観光課観光班 TEL354-5708

木工ワークショップ「松島をつくろう!」

 町内在住の彫刻家 佐野美里氏の制作過程で生まれる楠の木っ端(こっぱ)をカラフルに色づけたものを使って、自分の思い描く「松島」をつくります。※彫刻を制作するワークショップではありませんのでご注意ください。

日時

 平成29年9月17日(日)午後1時~午後4時

 当日の行程や場所についての詳細は、こちらをご覧ください。

申込み・問合先

 松島町産業観光課観光班 TEL354-5708