松島町では、観光の新たな取り組みとして、松島の魅力を多角的に発信できる人材の育成事業と、松島を訪れる観光客の動態や観光による消費額から松島町における経済効果を算定する検証事業を進めています。本事業は、松島に関わりのある人々が、観光資源としての地域の魅力を再発見・再認識しながら松島ブランドの再構築を行い、観光を軸とした地域づくりを推進することにあります。

 この度、本事業における取り組みを多くの方々に知っていただく機会として、シンポジウムを開催することとなりました。

 開催内容の概要は以下の通りです。

日時

 平成29年2月25日(土)

 開場13:00 開演13:30(15:30終了予定)

場所

 松島町文化観光交流館(宮城県宮城郡松島町磯崎字浜1-2)

 ※入場無料、当日直接会場にお越しください。

トークセッション

 松島を下記の3つの視点で見つめ直した活動についてご報告します。

 「松島の食べ物、おもてなし・サービス」

 「松島の魅力発見PR・自然景観」

 「松島の文化・暮らし」

同時開催企画

(1)「松島町で採れたごはんとおかずのお振る舞い」※先着100名限定

 松島町では、お米、野菜、海の幸、たくさんの食材が採れます。地元で採れた旬を味わい、松島町の豊富な食材を見つめ直してみませんか?

 ●時間 お振る舞いは12:00開始

 

(2)新・松島百景を探す旅-明治・大正・昭和の絵はがきから-

 以前呉服店を営んでいた高城町の空き店舗を活用し、懐かしい松島の風景を展示します。

 ●日時 2月25日(土)~3月5日(日)午前10時~午後5時

 ●場所 旧・京野呉服店(松島町高城字町133 ※渋谷書店となり)

主催

 松島町

問合先

 松島町産業観光課 TEL022-354-5708

 

(クリックすると拡大します)