令和2年7月19日をもって、現農業委員、農地利用最適化推進委員の任期が満了することに伴い、次期委員の募集を行います。

農業委員の選出にあたっては次のことが求められます。

 ※認定農業者が農業委員の過半数を超えること
 ※女性や青年を積極的に登用する
 ※農業委員会の業務に関して利害関係のない者を1人以上含まれること
 
推薦・公募内容
  農業委員 農地利用最適化推進委員
対象者
農業に関する識見を有し、農地法の利用の最適化の推進に関する事項、その他農業委員会の所掌事務に関し、その職務を適切に行うことができる者
※原則過半数を認定農業者とします
(1)認定農業者である個人
(2)認定の農業者である法人の業務執行する役員など
(3)認定農業者の農業に従事・経営参画する親族など
※女性や青年の登用を図ります
※利害関係のない者を含めます
農地等の利用の最適化の推進に熱意と識見を有するもので、担当する区域内において、農地等利用の最適化の推進のために活動ができる者
募集人数 8名 7名
任期 3年(令和2年7月20日~令和5年7月19日) 委嘱の日から令和5年7月19日
身分 地方公務員法第3条第3項第2号に規定する特別職の地方公務員(非常勤職員)
報酬 「松島町特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例」の規定により支給
主な職務
・農地法及び農業経営基盤強化促進法による農地の移動に関する調査及び審議並びに決議
・農地の現地調査等、農地利用最適化推進委員と協力し現場活動を行う
・農地転用許可の現地確認や耕作放棄地の解消、違反転用の是正指導等
・農家からの相談対応及び農家への助言・指導
・月1回の農業委員会総会、研修会等への出席
・担当する区域の農地の現地調査、担い手への農地集積、耕作放棄地の解消、新規参入の推進等の現場活動
・農地の現地調査等、農業委員と連携し現場活動を行う
・農家からの相談対応及び農家への助言・指導
・農地等の利用状況調査、利用意向調査の実施
・月1回の農業委員会総会、研修会等への出席
その他
※農業委員と農地利用最適化推進委員の兼務はできません。
ただし、両方に応募することはできます。
農地利用最適化推進委員の
担当地区と定員(各地区1名)
松島・高城地区 初原・桜渡戸地区 幡谷地区
本郷・根廻地区 北小泉・下竹谷地区 磯崎・手樽地区
上竹谷地区
推薦・応募資格
●松島町に住所を有する者
●破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者は除きます。
推薦・応募方法
●個人からの推薦
(農業者2名以上の推薦と、当該農業者の代表者の署名が必要です。)
●団体からの推薦
(農業者などの組織する団体からの代表者の署名が必要です。)
●一般応募(自薦)
応募用紙に必要事項を記入してください。
※推薦及び応募用紙は農業委員会事務局にあります。町ホームページからもダウンロードできます。
様式(農業委員)
様式(農地利用最適化推進委員)
応募期間

令和2年2月10日(月)から3月10日(火)まで必着

応募締切
令和2年3月10日(火)持参及び郵送で農業委員会必着
持参される場合は、平日の午前8時30分から午後5時までに提出して下さい
推薦及び応募者等の公表
推薦者、候補者については、法律により情報の公表が義務付けられておりますので、応募期間中及び期間終了後に、氏名、年齢、職業などを町ホームページに公表することとなります。
選考方法
農業委員については、選考委員会の意見を受けて選考し、松島町議会6月定例会で、議会の同意を得たうえで町長が任命します。
農地利用最適化推進委員については、選考委員会の意見を受けて選考し、農業委員会 会長から委嘱されます。
問合先
松島町産業観光課産業振興班・松島町農業委員会事務局
〒981-0215 松島町高城字帰命院下一19番地の1
TEL:022-354-5707   FAX:022-353-2041