上水道 

 水質検査計画

 松島町水道事業所では、町民の皆様に安全で良質な水道水をお届けするために、これまで行ってきた水質検査の結果を踏まえ、平成29年度の水質検査計画を策定しました。

 

【水質検査計画とは】
 水質検査は、水道水が水質基準に適合し安全であることを保証するために不可欠であると共に、浄水処理過程が正常に機能しているかどうかの判断材料であり、水質管理を行う上で重要なものです。
 水質検査計画とは、水源からご家庭の蛇口に至るまでの適正な水質管理を行うために、水質検査項目や検査回数などを定めたものです。

 

【計画の特徴】
1.蛇口や浄水場出口の他に水源及び原水でも検査を行います。
2.各浄水場の水系ごとの検査結果を踏まえて、検査回数を設定しました。
3.検査回数は、法令上設定される回数と同等かそれ以上の回数に設定しました。
4.水源流域で使用される農薬類約43種類について農薬散布時期に検査します。

 

平成29年度水質検査計画 [949KB pdfファイル] 
平成28年度水質検査計画 [1599KB pdfファイル] 
平成27年度水質検査計画 [1180KB pdfファイル] 
平成26年度水質検査計画 [741KB pdfファイル]  
平成25年度水質検査計画 [1377KB pdfファイル] 

 

 水質検査結果

 町民の皆様へ安全でおいしい水を提供するため、水質検査結果を公表します。

これら事項につきまして、水質検査結果や町民の皆様からご意見をいただいて、水質検査計画の見直しを行い、より安全で安心できる水道水を目指します。

平成29年度水質検査結果(8月分) [107KB pdfファイル] 
平成29年度水質検査結果(5月分) [107KB pdfファイル] 
平成28年度水質検査結果(2月分) [108KB pdfファイル]
平成28年度水質検査結果(11月分) [108KB pdfファイル] 
 
■過去の水質検査結果
平成27年度水質検査結果 [208KB pdfファイル] 
平成26年度水質検査結果 [207KB pdfファイル] 
平成25年度水質検査結果 [205KB pdfファイル] 
平成24年度水質検査結果 [85KB pdfファイル]   
平成23年度水質検査結果 [86KB pdfファイル] 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下水道・合併処理浄化槽

合併処理浄化槽設置整備事業 

 松島町合併処理浄化槽設置整備事業は、トイレを水洗化して快適な生活を営めるようにするだけでなく、水質汚濁の原因でもある台所・風呂・洗濯などの生活雑排水もきれいにすることにより、美しい自然を守り、快適な生活環境をつくることを目的としています。
松島町では、合併処理浄化槽を設置する場合、補助制度を利用できます。 

 

合併処理浄化槽とは 

 現在、川や海の汚れの大きな原因は、家庭から出る生活排水といわれています。
生活排水は家庭のトイレから排出される「し尿」と台所、風呂、洗濯などの「生活雑排水」とに分けられます。
例えば、私たちは米のとぎ汁、みそ汁やラーメンの残りのスープ、食べ物のかすなどを何げなく台所へ流しています。また、洗濯、風呂などで汚れた湯水も流しています。
 これが生活雑排水です。少量であれば自然の浄化作用でもきれいになりますが、現在の人口や生活環境を考えると、とても自然の浄化作用だけでは解決できません。
そこで、こうした「生活雑排水」や「し尿」を微生物によって浄化し、環境負荷の少ないきれいな水にする設備が合併処理浄化槽です。
 一般家庭の庭先に手軽に設置できる小さな合併処理浄化槽で、下水道と同じように生活排水を処理することができるのです。

 

補助制度について 

 合併処理浄化槽を設置する場合、町の補助金制度を利用できます。
毎年度初めに「事前申し込み」の受付を開始いたしますので、新築及び増改築等で合併処理浄化槽を設置予定の方は下記により申し込み願います。
 ※この補助事業は補助枠に限りがありますので出来るだけお早めにお申し込み下さい。

■対象期間
 毎年度4月1日から3月31日までの期間に工事を完成する浄化槽に限ります。
■補助対象者
 公共下水道の計画区域を除く松島町内全域で、住居を目的とした建物、又は延べ面積の2分の1以上を居住の用に供する建物に合併処理浄化槽を設置する方。
■補助金額

住居の延べ床面積
 
人槽
 
補助金額
 
130m2未満
 
5人槽
 
332,000円
130m2以上
 
7人槽
 
414,000円
 
台所及び浴室が2箇所以上
 
10人槽
 
548,000円
 

 

工事費・維持管理費について

 町では、浄化槽本体を設置するために必要な工事費用に対し、設置者に補助金を交付しますが、設置後、浄化槽の保守点検や清掃、法定検査など、毎年の維持管理にかかる費用は個人負担となります。